暮らし

高級腕時計とApple Watch両方使ってみた。

腕時計って面白いですよね。
チープカシオみたいな1000円で普通に使える時計から億超えのもの。
服装や用途によって変わるデザインや機能。

ぼくは2年前に新品で75万円の腕時計を中古で40万円出して買っちゃいました。

やまこ
やまこ
一目惚れしたタグホイヤーをめっちゃ悩んで買いました!

そして2018年の10月に人生初のスマートウォッチ、Apple Watchのseries4を購入。

色々考えた結果、2019年3月にタグホイヤーを手放しました。

この記事では両極端な2つの時計を使ってみた考察を書いていきます!

高級腕時計とApple Watchを買った理由

高級腕時計

元々は腕時計自体に興味がありませんでした。持っていた腕時計は一本2万弱のものを2本だけ。
一本は進学時に親から買ってもらって、もう一本はなんとなくおしゃれだから買いました。
でも手首が重くなるしスマホで時間を確認できるから基本的につけてませんでした!

でも突然仲のいい友達が80万の腕時計をフルローンで買ったんです。笑
それにつられて周りの友達が高級腕時計をどんどん買い始めました。
60万、200万、220万の時計、、、(20代前半の話です)

それを見たり着けさせてもらったり、話を聞いてるうちにどんどん欲しくなりました。
怖いですね周りの環境って。そのときのぼくはもう

やまこ
やまこ
男ならいい腕時計の一本ぐらい持ってるのが普通!

って考えになってました、、
機械式腕時計ってゼンマイの力だけで電池を使わず動き続けるんですよ?
メカ好きにはたまりませんよね!

腕時計の中の仕組みや機械式腕時計の歴史を調べるうちに魅力に取り憑かれました笑

そして腕時計を投資的に考えて中古で買うことに。
ぼくが一目惚れした腕時計ははタグホイヤーで一番の人気モデルのチタンバージョンで、売るときにも高く売れそうだと思って購入を決意しました。

Apple Watch

スマートウォッチはどんなものなのかずっと気になってはいました。
でもネットで調べると動きが重いってコメントもちらほらありためらっていました。

そう思っているところでApple Watchのseries4が発表されました。前のモデルより速くなってるし、見た目も薄くなってかっこいいので購入を決意。

バッテリーも改善されて一日中使っても充電切れません!

価格はWi-Fiモデルで5万弱だけど75万の時計を買った後なので一ミリも高いと感じませんでした。笑

メリット、デメリットを比較(主観)

高級腕時計のメリット

所有感、ステータス性


やはり所有感やステータス性は最強ですね。買った頃はつけるたびに手首を見てにやけてました笑

女の子のお店、合コン、冠婚葬祭などでも格好がつきます。。

車や家と違って腕につけている間はいつどこでも見せられるので他人の目を気にする方にとって最強のアイテムですね笑

ぼくも買った当初はかっこよく思われたかったんだと思います。

今考えれば身の丈に合ってないですね〜。いい経験にはなりますけど。

資産性


資産性は一本2万ぐらいの腕時計よりかは断然高いです。ダニエルウェリントンをヤフオクで調べてみると定価2万のものが5000円とかで落札されています。

買って割とすぐに75%資産価値が減るんです。
例えば新品で買って一年後に5000円で売却したとすれば、1年間で実質1万5千円かかったことになります。

でもぼくの買ったタグホイヤーは約41万円で購入、2年後に38万円で売れたので実質1年間に1万5千円しかかかっていません!

実際にかかった値段は同じなんですよね。

もちろん価値の下落リスクはありますが同じ値段使うならぼくはホンモノを使いたいです。
腕時計を買うときは何年使うのか、売る予定はあるのかを考えて実質いくらかかるかを計算すればいいと思います。

ロレックス以外はどれだけ人気のブランド、モデルでも基本的に価値は下がっていきます。

Apple Watchのメリット

時間が正確


Apple Watchは電波時計と同じく最新の時間を受診するので1秒も誤差がありません。
時計として安心して使うことができます!

iPhoneやMacbookとの連携がすごい

ラインなどのアプリや電話も全部通知がきます!(こないように個別に設定可)
Apple Watch自体にマイクがついているのでSiriやApple Watchのスピーカーで通話もできます。

それ以外にも、

  • iPhoneで音楽を聴き始めると自動で画面が切り替わり時計上で音量や選曲
  • 最近iPhone上で聴いた曲を自動同期してApple Watchのみで再生
  • Macbookのロックを自動解除
  • カレンダー、株価の連動
  • iPhoneの純正アプリでApple Watchのさまざまな設定

など、便利な連動がたくさんあります!

アップルユーザーにはもってこいですね。

腕時計を超えた多機能


本当にできることが多いんです。ぼくが純正アプリでよく使う機能は、

ワークアウト、アクティビティ、株価、タイマー、Apple Music

ですね。ワークアウトは歩いていると自動で「室外ウォーキング中ですか?」と通知が来て、記録をタップすると歩き始めた時間を遡って歩いた時間、距離、消費カロリー、心拍数など表示してくれます、、控えめに言ってすごすぎる。もちろん室内ウォーキングマシンにも対応しています。

アクティビティでは1日の消費カロリー、運動した時間、1時間ごとに立ち上がったかどうかを監視してくれます。歩いた歩数、距離、上がった階段の階数も記録してくれるのでつい見てしまいます。

iPhoneを家に置いてApple WatchとAirPodsをつけて音楽聴きながら散歩するのがお気に入りです。

Apple Watchは時間の確認以外にも健康に大きく貢献してくれます。

いろんな場面で使える


Apple Watchは防水性があるので汗をかく仕事はもちろん、洗車や釣り雨の日でも気にせず使えます!

それならG-SHOCKでいいじゃんってなるかもしれませんが、Apple Watchなら手が離せないときでも手首を見るだけでラインや電話を確認できます。

ぼくの場合釣りで両手が塞がってるときに活躍しました。
おやすみモードにすればバイブも鳴らなくなるのでビジネスシーンや冠婚葬祭にもいけます!

時計の話で盛り上がる


高級腕時計を買うまで時計の話なんかどうでもよかったけど、買うにあたり調べまくったおかげでそこそこ詳しくなりました。

いい時計をつけてる人をみるとつい話しかけてたくなります。
高級腕時計をつけてる人は自分なりにこだわって買ってる人が多いので、時計のことで褒めたり話しかけると結構喜ばれます!

中にはお金持ちも当然いるのでいいつながりができることも。

ぼく自身も今まで入れなかった会話の輪に入れるので話してて楽しいです。

高級腕時計のデメリット

維持費が高い


機械式腕時計はたくさんの歯車で出来ているのでメンテナンスが必要です。

時期はそれぞれメーカーによって推奨されています。
タグホイヤーの場合は、

  • 1~2年ごとに防水テスト
  • 4~6年ごとにオーバーホール

といった感じです。
防水テストはぼくや周りを含めてやってる人をみたことがないのでわかりませんが笑
オーバーホールは正規品価格のクロノグラフで4~5万円です!
これは点検や調整だけでかかる価格なので交換パーツがあればまだ高くなります、、

なにかと気をつかう


やはりそれなりに高いので気をつかいます。
電磁波で時計が狂わないようにスマホや家電の近くに置かないようにしたり、
腕につけている時も傷がつかないように意識します。

手首の下の部分はとくに傷がつきやすいので机やPCにてを置く時も気になっちゃいます。

一生使うと決めているなら構いませんが、ぼくは売る前提だったのでちょっと面倒でした。
とはいいつつ愛着があるので家に帰って外したら基本的にクロスで綺麗に拭いてました笑

価格の下落リスク


これも売る前提だと気になります。
新商品が発表されるたびに価値が下がるのがこわくて、、
ヤフオクでしょっちゅう相場を調べてました笑

売った理由の一つとして高いうちに売りたいから、というのはあるかもしれません。

時間を合わせるのが面倒


ぼくは休日に使うのみでしたので毎回ゼンマイを巻く必要がありました。
急いでるときは時計が止まったままつけて出かけることも少なくなく、なんのための時計だろうと思うときがありました、、

時間が動き続けるよう1~2日に1度つけられる環境の方にはいいかもしれませんね。

Apple Watchのデメリット

長く使わないと結構高い


1本5万と仮定しても2年後に半額で下取り、新型に買い換えると年間12500円。
オーバーホールは別ですがタグホイヤーとあまり変わりませんね笑

4年後に1万円で売却して買い換えても年間1万円。
かといって電化製品なのでそれ以上使える気もしないのが現状。

買い換えるタイミングはいくらで売れるか、どれくらいメリットがあるかなどを考えながら決めようと思います。

でも月額1000円でこれだけの便利さと健康が買えるなら買いだと思います!

充電をしないといけない


1日の使用には耐えられますが2日目はもちません。
充電し忘れたら次の日つける時計がないのがネックです。

ぼくは睡眠の質を測定するアプリを使っているのでご飯やお風呂の時間に充電しないといけないのでちょいちょい忘れます。

でもApple Watchは本当に万能でデメリットが他に思いつきません!

両方使ってみて

買う前のぼく

  • 一生使える高級腕時計は最高の自己投資!
  • 毎日使えるものだから日割り計算すれば高くないし
  • つけてる自分に憧れる

高級時計購入後

  • 一目惚れした時計だから大満足
  • でも高かったな、、
  • このお金で仮想通貨買っとけば、、
  • 本当の自己投資について考える
  • この時計をつけることによってぼくは成長するのだろうか

Apple Watch

  • 便利すぎる
  • 機械式腕時計はコスパが悪い
  • もうApple Watch以外の時計いらない

ぼくの結論

高級腕時計は歴史も長く職人のこだわりが詰まった芸術品です!
今でもいい時計をつけてる人を見かけると目で追っちゃうんですけど、
けど、本当にお金に余裕ができたら、でよくなりました。

お金持ちになったならウブロなど趣味要素の強いものを、
小金持ち程度でどうしても欲しくなったら下落リスクの低いロレックス一択。

投資目的なら時計よりもっと運用利回りの高いものを。
自己投資がしたいならもっと自分が成長することに。

高いものを身につけても自分自身の価値は全く変わらないんですよね。
今の僕はそんなお金があれば体験することや、知識、スキルなど、自分の人生に深みがでることに使っていきたいです!